英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

【初級編】英語を楽しく学習する方法紹介「趣味の延長で気がついたらペラペラだった実話紹介」

こちらのWebサイトは移転しました。


https://ikuji-kosodate.work/
友だち追加→友達追加で今すぐ使える300記事プレゼント中!
Check!!!▼

f:id:buchibuchi4647:20181218210906j:plain

英語を習得するには、ある程度効率化が必要な時もあります。自分の好きなことに関連づけて英語を学習すると習得率が良いと言われています。本日は英語を趣味と関連づけて、気がつけば、英語がペラペラ?って状態になってしまった実話からおすすめの学習方法を紹介します。

 

【初級英語】英語を楽しく学習する方法紹介

せっかく勉強するなら楽しんで英語を勉強したいと思いませんか?本日はこんな人に向けた記事です。

  • 英語をやり直したい
  • 勉強嫌い
  • 英語があまりできない
  • 基礎英語を習得したい
  • 英語がどうしても好きになれない

以上に項目に1つでも該当するなら、あなたはこの記事を読み進める価値があります。本日は、英語の魅力を改めて知ると共に、英語を楽しく習得する方法を紹介します。

英語を日本語に訳すのが苦手

わたしは、小学生のころから外国に憧れをもっていました。英会話を勉強するきっかけは、自分が買っていた当時の雑誌にペンパルという外国人と文通をするという情報があったのです。

それをきっかけにイタリア人女の子と文通をするようになりました。当時は、英語でわからないところがあったらペンパルに登録していれば日本語で書いて英語に直してもらえるシステムになっていました。

写真や流行っていたもの、好きな食べ物、家族のことなどを書いて1年くらい文通をしていたのがきっかけです。

英会話の悩みは、日本語を英語に直すとき、どの表現が適切なのかよくわからなったことです。

英語の学習方法

f:id:buchibuchi4647:20181214222217j:plain

英会話学習で役だったことは、とりあえずできるだけ単語を覚えることです。あとは、NHKの英会話の番組を見ていた覚えがあります。

耳から入っていくのもよいかもしれません。英語には、日本人には使わない発音「R」と「L」などがあります。それを聞き分ける力、言えるようにならないと外国人には日本語英語の発音では通じません。

とにかく、現地に近い外国人の話している音をよくきくことです。DVDで洋画をみたり、YOUTUBEで洋楽をきくのもいいと思います。まず、自分が興味をもっているものでつなげて英語に入っていくと始めやすいと思います。

 

toeic-eiken-english.hatenablog.com

 

趣味を通じて英語を学習

f:id:buchibuchi4647:20181213124741j:plain

ちなみにわたしは、料理が好きだったので公民館で開いていた外国人の料理教室に通っていました。

日常で料理をすることは万国共通です。他の国の郷土料理を勉強しながら、説明は英語なのでとても良かったです。その英会話も分かりやすい単語を選んで外国人の先生が説明してくれるのです。

だから、その単語を覚えれば、外国にいったときそれで会話が通じちゃうわけです。日本では食べたことのない異国の料理、知らない調理方法が分かって今でも家で作っています。

メリットとデメリット

わたしが選んだ英会話の勉強方法のメリットは、実践型であることです。

どの国でもどの家庭でも使える外国の家庭料理のレシピや調理方法で料理の幅が広がったこと、そして何よりも使える英語を知ることができました。その場で簡単に使える、その場の表現の仕方です。

デメリットとしては、毎日毎日その外国人の料理教室が開かれるわけではないので英語自体が身につくわけではありません

やはり、英会話は言葉なので使っていないと忘れるということです。

まとめ

もし、友人が本当に英語ができるようになるので?と質問されたら、本人次第だと言いたいです。英語を勉強とは思わず楽しんで取り組むことが大切だと思っています。好奇心ですね。

わたしは、言葉、言語が日本語以外に話せたら、他の国々の人とコニュニケーションがとれるし仲良くなれる。そう思ったら、ワクワクしてきたんです。

英語を好きになる、英語を勉強する目的があれば大丈夫だと思います。そして、行きたい国へ行けば、さらに英語が好きになると思っています。