英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

【SEO対策】確実に検索上位になる無料のキーワード選定方法「具体例で解説」

こちらのWebサイトは移転しました。


https://ikuji-kosodate.work/
友だち追加→友達追加で今すぐ使える300記事プレゼント中!
Check!!!▼

移転しました。

記事を単純に書くだけでなく【SEO対策】もしっかりしないとアクセスアップ・収入に繋がりません。本日は初心者でも簡単にできる検索上位に掲載されるためのSEO対策。お金をかけず無料ツール1つを使ってキーワード選定する方法を具体例を使って紹介します。

 

【SEO対策】簡単に検索上位になる具体的方法紹介

f:id:buchibuchi4647:20170827060424p:plain

【SEO対策】とはあなたのブログに一人でも多くの訪問者に来てもらうための作業のことを言います。対策といっても多岐にわたり、今回は基本でもあるあなたの公開した記事が検索ページの1ページの5位以内に掲載される方法を紹介します。

もっとわかりやすく説明しますと、このブログでキーワード「無料ブログ 稼ぐ」で検索した場合、

f:id:buchibuchi4647:20190515132900p:plain

検索ページの1番目に僕の公開してるページがあることが確認できます。2019年5月現在の情報です。

これが一体どうゆうこと?思う人もいるかもしれません。しかし、これが大切なのです。

検索上位のメリット

あなたは情報を発信する側でなく、情報を探す側として想像してみてください。キーワードでリサーチをかけて、そのキーワードのページの結果を探すとき、クリックするのは大抵が1ページ目、または2ページ目ではないでしょうか?

つまり、せっかく記事を公開してもキーワード結果の検索上位1〜2ページ以内に掲載されないと誰もみてくれないゴミ記事となる可能性があるのです。そのためにも記事作成時にキーワード選定をしっかりして、検索上位になるように設定する必要性があるのです。

ここまでは理解できたでしょうか?ではここからあるツールを使って本格的に検索上位を狙うというか簡単に上位になれる方法を紹介していきます。

無料のキーワード選定ツールを使って上位に?

f:id:buchibuchi4647:20171018114903p:plain

ここからは実際にキーワードツールを使って選定方法を紹介していきます。僕が今回称するのはツールの使い方ではないです。そんなどうでもいいことはネットを調べればすぐにわかりますし、このツールは簡単なのですぐに操作を理解できます。

むしろ今回解説しているのはその先です。ツールの使い方を理解した上で、どうやってキーワードを選定して、初心者が検索上位に掲載するのか?に焦点をあわせています。ではよろしくお願いします。

本来なら誰もが知っているキーワードツール「キーワードプランナー」を使うのがセオリーなのですが、こちらは数年前から仕様が変更され有料となりました。無料で使うこともできますが、使いづらいです。キーワードプランナーとほぼ同等の数値を出してくれるこちらで今回は十分であると思っております。

Ubersuggest's Free Keyword Tool, Generate More Suggestions

具体的な使い方

では上記のubersuggestを使って実際に手順を紹介しましょう。

f:id:buchibuchi4647:20190515134939p:plain

こちがトップ画面です。ここであなたが調べたいキーワード入力。そして国名を日本に設定し、サーチをクリックします。

 

キーワードはボリュームのみ確認でOK

例えば「知育」と検索をしてみました。それが以下の結果です。

 

f:id:buchibuchi4647:20190514123828p:plain

検索結果は266ワード出ました。ここであなたが確認してほしいポイントは2つです。キーワードとVOLです。VOLとは検索ボリュームのことです。月にこのキーワードで1ページに掲載された場合に、これくらいのアクセスがありますよって目安です。上記の例なら、「知育」で検索ページ1ページにある場合に、月間で3600人のアクセスがあることを示しています。

ということは、このキーワードで1位が獲得すれば、すでに月間3000PVとなります。他の記事を作るときもこのように記事を作っていき、3000PVの記事を増やしていくわけです。3000pv、3000pv、3000pv、、、とどんどん増えていき、あなたは月に何十万のアクセス数を叩き出すブログを作れるわけです。

でもここで注意点があります。いきなり新規開設したブログがいきなり3600pvのキーワードなんて狙ってはいけません。

1000以上のボリュームは狙うな

考えてみましょう。いきなり新参者の書いた記事が「知育」というキーワードで検索ページの1ページに掲載されるのでしょうか?

インターネットの世界は経験や年数で決まることがよくあります。長年ずっと運営しているブログが優先的に1ページに掲載されたり、たくさん記事を更新しているブログの方が優先されることがあります。それを、いきなり出てきたビギナーがビックキーワードの検索1ページ目にのることなんて無謀であります。

では、初心者はアクセス数を稼ぐことはできないのか?と不安になりますが、そういってるわけではありません。ちょっと工夫することであなたも検索ページの1ページに掲載することができます。

もうわかっていると思いますが、大きなものを狙うのではなく、小さいものをコツコツと狙っていくわけです。ただし、この狙い方に少しばかりコツがあります。

合計500アクセス前後を狙う

先ほどの検索「知育」を引き続き具体例にして紹介していきます。知育というキーワードの検索結果を下にスクロールしていくと、下記のの表示が確認できました。

f:id:buchibuchi4647:20190515210029p:plain

実はこれがあなたの狙って書くべきキーワードなのです。例えば「知育 教材」は260アクセス、「知育 動画」390アクセス。こういったキーワードを使って狙っていきます。

では260や390アクセスのキーワードを量産すればいいのか?ってわけでもないのです。コツは500以下のスモールキーワードを合計して500以上のアクセスになるようにキーワードを複合キーワードとして組み合わせます。

「260+390=650アクセス」つまり、キーワードを組み合わして500以上なっているのが確認できました。キーワードも複合させるので「知育 教材」と「知育 動画」→「知育 教材 動画」と3つのキーワードとなります。

そして、3つのキーワードを意識して記事を作成することで、検索1ページなら月間650アクセスの見込みがあることに理論上なります。500から700アクセスボリュームであれば初心者のブログや解説したばかりのサイトでも簡単に検索上位に掲載されることができるのです。

そういった具合で記事を徐々に増やしきていき、500アクセスの記事×20本=1万アクセスのブログを作るようにします。大切なのは1記事で1万アクセスあるブログを作るのではなく、300から500アクセスある記事をどんどん量産していくことが一番大切なのです。

もし月間ボリューム1000以上のキーワードを狙いたいと思うのであれば、ブログのアクセス数が月間2万以上くらいになってから狙うのがセオリーです。

記事タイトルの付け方

そして、もうひとつ大切なのが記事のタイトルです。せっかくキーワード「知育、教材、動画」と決まっても、記事のタイトルが的はずれでは誰もクリックしてくれません。読者がクリックしたい!または、読みたくなるような記事タイトルを考えましょう。

たとえば、「【知育】教材なくても無料動画のみで頭が良くなるサイト7選紹介?」といった具合に、思わずクリックしたくなるようなタイトルを考えるのも大切です。

でも最初から気張りすぎても、大変ですので、まずは、キーワードをしっかり意識したタイトル作りと記事内容にしてください。

 

おわりに

いかがでしたか?今回紹介【SEO対策】は誰でも簡単にすぐにでも実行できる方法です。でも意外とあなたもやっていないのでないでしょうか?キーワード選定を正しくするだけで確実に検索上位になるはずなのに、面倒だからやっていない。記事に書くことがメインだからやっていない。

しかし、この作業は本当に大切で遠回りに見えるようで最短ルートでアクセスアップする方法でもあります。無駄に記事を乱発して、どれか当たればいいかなという思いで記事を書くよりも確実に少しずつレベルアップしながら、ブログのアクセスを伸ばしていくこの方法をあなたも今日から実践してほしいと思います。