英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

【TOEIC対策】定番の無料で使える〇〇講座が一番オススメ!具体的な使い方紹介

こちらのWebサイトは移転しました。


https://ikuji-kosodate.work/
友だち追加→友達追加で今すぐ使える300記事プレゼント中!
Check!!!▼

TOEICも英会話も英語を伸ばすという点においては対策方法は変わらないと思っています。本日は英語学習には定番といえば定番の学習講座である〇〇を使った勉強法の紹介です。もちろん、英語は効率的に無料で学習できるのがメリットと思っています。今回の無料学習講座は定番でありますが、改めて紹介します。

 

【TOEIC対策】定番の無料で使えるNHK講座紹介

f:id:buchibuchi4647:20190516123953j:plain

英会話学習の悩みとしては、なんのために勉強をしているのか目的がハッキリしないことです。漠然と「旅行のときに喋れたらいいな」とか「字幕なしで映画を観てみたいな」とかは思うのですが、どちらもできてもできなくても、生活には困らないことなので、だんだんとモチベーションが下がって来てしまいます。

現在また勉強を再開したので、原宿で外国人に質問をされたとき、思うように答えられなかったから。かといって、その後、誰か質問されるわけでもなく、あるかないかの出来事を待って、勉強に励むのはなかなか難しいです。そんな折、2020年の夏にホームステイで受け入れをすることになり、現在は、そのビッグイベントに向けて、勉強を継続しています。

インプットとアプトプットにオススメNHKの語学講座

f:id:buchibuchi4647:20190517085119j:plain

ある程度になるまでは、ひたすら、インプットとアウトプットを繰り返すのがいいように思います。その教材としては、王道ですが、NHKの語学講座がオススメです。

なにしろ安価ですし、今は聞き逃しても、インターネットの配信サービスがあるからです。(ただし、配信サービスをアテにしてしまい、本放送の時間に無理やり間に合わせないと、なかなか継続して聞くことはできませんが)。

テキストは購入した方がもちろん意欲もわきますし、記憶の定着もします。それでも、毎月テキスト購入となると高価だわと思う方は、メルカリ等のサイトをご覧になると、意外と中古のテキストが売られているのがわかります。軽い気持ちで始めてみるのもいいのかもしれません。

リーディングは多読!

f:id:buchibuchi4647:20190517093723j:plain

多読をするのがオススメです。今はインターネットでいろんなサイトが見られます。ご自身の興味にあったサイトを見てみるのもよいでしょう。また、やっぱり紙の方が見やすいという方には、子供向けの絵本や本をオススメします。中でも、私が面白いと思ったのは、ドラえもんの英語版です。

自分が知っている話でもいいですし、わからない話でも、漫画が手掛かりとなって、すらすらと読み進めることができます。その中でいろいろな言い回しや、相づちを少しずつ、自分のものにしていくとよいです。

また、読み飛ばすだけだとどんどん忘れてしまうので、自分専用のメモを作り、たまに見返すようにしました。そして、見返すときには必ず音読をして、脳に記憶されるようにします。

NHK語学講座では、自分のレベルにあったチェックをしてくれるサイトも準備されています。どのようなレベルにしても、継続していくには、モチベーションが続かないので、ある程度になったら、オンライン英会話も安価でオススメです。

多くの会社がさまざまなキャンペーンを随時行っています。入会金も年会費もないので、いろいろなオンライン英会話教室を比較してみるとよいと思います。多くのサイトは無料の体験レッスンを設けています。

サイトにより、使用する教材も異なっているので、ご自身にあったオンライン英会話教室が見つかると、伝えたいという気持ちが、よりモチベーションを高めると思います。また講師が、美女だったりイケメンだったりするとなおさらモチベーションがあがります。

NHKの語学講座

NHKゴガク | NHKゴガク

NHKの語学講座のうちラジオは、今はインターネットの配信サービスがありますが、いつでも聞けると思うと、なかなか重い腰が上がらないので、本放送の時間に無理やり聞いた方が、継続して聞くことはできるように思います。

これは、テレビの語学講座もしかり。私は録画したものを朝食の後に必ず見るようにしました。そして時間があえば、夜寝る前に放送されているテレビも見るようにしました。

テキストは全て買うことができれば、それに越したことはありませんが、ラジオの講座のテキストを優先して買うようにしました。というのは、テレビの講座は、放送時間のわりに内容も多くなく、またテレビ画面にテロップが出るので、理解をするにはそれで十分だからです。

オススメポイント

メリットはなんといっても、安価なので継続して学習できることです。そして、放送が複数回にわかってあるので、時間の都合を合わせるチャンスが多いのも便利です。本放送・再放送合わせて、複数回聞くことで、理解も深まるし、記憶に定着します。

またプログラムによっては、週末に復習の回を設けているプログラムもあるので、使い勝手がいいです。デメリットは、自主的に取り組むことが必要なので、なかなか継続することが難しいことです。

また一緒に学習する仲間がいないので、今日はまあいいやとサボってしまうこともあります。これを避けるため、今では一緒に学習する仲間とグループlineで、開始するときに連絡を取り合っています。これはオススメです。