英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

動画まとめサイト作り方「具体的な設定と初心者が稼ぐ手順公開」自動記事更新など設定など

こちらのWebサイトは移転しました。


https://ikuji-kosodate.work/
友だち追加→友達追加で今すぐ使える300記事プレゼント中!
Check!!!▼

移転しました。

f:id:buchibuchi4647:20180728114903j:plain

YouTubeなどの動画サイトをまとめて、あなたのサイトやブログを自動記事更新にすることで効率的に簡単にまとめサイトを作ることができます。ブログ初心者で記事ネタがないまたは、記事を書くのが苦手な人は、動画まとめサイトで稼ぐ方が意外と簡単かもしれません。今回は初心者向けに動画まとめサイトの作り方や稼ぐための手順を公開します。

 動画まとめサイトの作り方と初心者が稼ぐ手順公開

動画まとめサイト作りますって販売している業者やサイトをよく見かけますが、実際お金を払って依頼するほどのことでもないと思います。 ある程度やる気があればあなたも2時間くらいで動画まとめサイトを作ることができます。これはホントです!!!

youtubeを1から作って動画の再生回数で稼ぐyoutuberは動画を作るのが面倒ですし、なかなか稼ぐことができないので、非効率ですのでオススメしません。

また、ブログを書いて稼ぐのを基本的にはオススメしていますが、それでも時間がない人っていると思います。そんな人に対しての最終奥義として「動画まとめサイトで稼ぐ」方法があると思います。

他人が作った動画を使って、あなたが好きなジャンルを集めたサイトを作って、そのジャンルに特化したサイトを作ることができれば最強の動画まとめサイトを作ることができます。初心者でもこの記事を読めば無理なく作れますので、参考にしてください。本来は有料で販売されている内容ですが、今回は特別に無料で公開しています。

完成サイト

はてなブログなど無料ブログでも動画まとめサイトは作ることはできますが、今回はwordpressを使った手順を紹介します。完成サイトはこちらです。

http://www.kasegu-yarikata.com/

はてなブログなど無料ブログを使った場合、たくさんの動画を投稿するので負荷がかかり、サイト全体が重くなります。その結果、動作が重たいまとめサイトとなってしまいます。そのためにもサーバーに余裕のあるwordpressを使った方法を紹介しています。

しかし、それでもはてなブログを使いたい人もいるかもしれません。その人のためにもやり方をその度ごとに触れます。wordpressと違ってはてなの恩恵を受けやすいのでアクセスは最強にあると思います。

wordpressの設定

wordpressの設定方法を紹介します。すでに知っているなら→プラグインの設定まで読み進めてください。

wordpressの基本的な設定はドメイン取得→サーバー契約→wordpressインストールの手順です。ドメインとはネットでは住所、サーバーは土地、そしてwordpressを使ってそこに家を建てる「webサイトを作る」イメージです。どれが欠けてもうまく起動することができません。

無料ブログの場合→上記3点を無料でレンタルすることができます。wordpressの代わりにはてなブログやライブドアブログを使ってwebサイトを作っていくことになります。しかし、無料なのでデメリットもあります。ブログを削除される場合もありますし、サーバーに動画をアップロードしすぎると、サイト自体が重くなります。せっかく動画まとめサイトを作ってもサイト自体が重いとなると、読者はストレスに感じて閲覧してくれなくなります。

ドメイン取得

そのために低コストでwordpressを使って動画まとめサイトを作った方が懸命かもしれません。費用で言いますとドメインを取得するなら「お名前.com」を使うのが一番安くて簡単です。「〜.jp」のドメインであれば年間500円くらいです。

 サーバーの設定について

 サーバーは月額500円くらいで契約できるサーバーがありますが、正直オススメしていません。以前も僕は「サクラサーバー」を使っていましたが、動作が遅いので本当にストレスでした。wordpressをするならエックスサーバー「月額1000円」が間違いなく最強だと思います。定期的なキャンペーンによって3ヶ月無料などしていますので、必ず利用しましょう。

また、たとえキャンペーンをしていなくても10日間無料で利用できます。そして、ドメイン もプレゼントしてくれるので、お名前.comで契約しなくてもこちらのサーバーを契約するだけでドメインとサーバーを取得することができます。

プランはx10を選べば動画まとめサイトはサクサクストレスなく快適に動かすことができます。月額1000円は最初は高いように思いますが、動画まとめサイトを運営していると簡単に回収できると思いますのであまり深く考えずに契約しましょう。

wordpressインストールもサーバー

エックスサーバーだとwordpressもサーバー内で簡単インストールできます。他のサーバーでもできるのですが、エックスサーバーは初心者向けでハードルが非常に低いと思います。

たとえば、コストが低いサーバーを選んでしまうと簡単にwordpressをインストールできますが「〜.com/wp」と最後につくことがあります。これを後から自分で外す必要があります。気にならない人はそのままでも構いませんが、せっかく取得したドメインに余計なものがついてしまうのは嫌ではないですか?

エックスサーバーはそんな心配もなく、スタートから綺麗な状態で簡単にスタートできます。ここら辺の作業に時間を割くは無駄な気がします。エックスサーバーでサクサクとスタートしましょう。

以上でwordpressの設定となっています。もっと詳しい設定方法は別記事を参考にしてください。今回はあくまでも動画まとめサイトの設定方法にフォーカスを置いています。

動画まとめサイトの設定

wordpressをインストールでき、テーマを決めたらいよいよ動画まとめサイトの設定となります。動画まとめサイトを作っていくにはプラグインを使っていきます。「Video Blogster Lite」をを使うことで簡単に動画まとめサイトを作ることができます。

プラグインのインストール方法は「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」→「Video Blogster Lite」→「インストール」→「有効化」の手順となります。

こちらは無料バージョンと有料バージョンがあります。有料バージョンでできることは自動投稿設定ができます。カテゴリーなどフィルターを設定することで自動であなたの動画まとめサイトに動画が投稿されるシステムを作ることができます。有料バージョンは3000円となっています。とりあえずは無料で利用して→ある程度アクセスと稼ぎが出てから有料にするパターンでいいかと思います。

なんでもかんでも張り切ってお金を投資するのはオススメしません。必要最低限の費用で運営し、自分の現在の状況に合わせて、サイト運営の時間を上手に避けない場合なら有料化にするなど、考えて判断しましょう。

Video Blogster Liteの設定

ダッシュボード→「ツール」内にVideo Blogster Liteがインストールされているのが確認できたらクリックしてください。

f:id:buchibuchi4647:20180728105617p:plain

いろいろと英語表記で書かれていますが使い方は非常にシンプルです。

設定1

Build the Queryで動画を抽出する記事数を選びますimport[3]なら3記事になります。そしてその横にあるkeyphraseにあなたがインポートしたい動画のキーワードを入力します。たとえば「車 suv 人気」など、あなたのまとめサイトに合わしてキーワードを選択しましょう。

設定2

動画をインポートするにあたっての長さやカテゴリーや投稿時期なども好みでフィルターをかけることができます。

Order by→投稿時期 Filter by category→カテゴリー Filter by duration→長さとなっています。

設定3

f:id:buchibuchi4647:20180728111553p:plain

save as user→はあなたの名前を選択してください。with status→draft「下書き」で保存を選びます。 in categories→wordpressのサイト内ですでにカテゴリーを設定しているのであれば選んでください。なければ選ぶ必要はありません。以上の設定が終われば最後に一番下にある[Grab you Videos Now]をクリックしてください。

「投稿」→投稿一覧を確認すると下書きでインポートされた記事が保存されているので確認してください。内容やタイトルを自分の好みで変更し、公開すればOKです。

あとはこの作業の繰り替えしとなります。無料バージョンは自分の手作業となり、有料は自動で記事更新設定にすることができます。またyoutubeだけでなくその他の動画サイトからもひっぱてくることができるのでいろいろと応用が出来そうです。

初心者が最初から動画まとめサイトで稼ぐための手順

動画まとめサイトの作り方はある程度理解できたと思います。今回説明した手順にそって設定していただければ、やっているうちに慣れてくると思います。無料ブログでもできないことはないと思います。好きな動画を自分で選んで動画まとめサイトを作ってしまえば、それも動画まとめサイトなので、簡単に作ることができます。

では、動画まとめサイトを作ったら、次に考えるのは稼ぐ導線を考えましょう。基本的動画まとめサイトはジャンルを絞らないと稼ぐことができません。たとえば、人気であるゲーム系の攻略動画まとめサイトやおもしろ系動画サイトなど。そういったジャンルにまとめることがまずは重要になってきます。

アクセスアップ方法

ジャンルに特化したサイトを作ることができれば、導線のメインとなるのはSNSメイン+検索アクセスと想定します。動画を投稿するたびにSNSでその情報を流します。必ずハッシュタグをつけます。そうすることでアクセスを呼び込むことができます。

人気ゲームなら苦労せずにすぐに爆発的なアクセスを見込めると思います。SNSもフォローが少ないって思う人もいますが、最近はアカウント販売している業者もします。中には悪質な業者もいますが、3000人のフォロワーアカウントを購入すれば、簡単にSNSからアクセスを得ることができます。

検索流入によるアクセス

検索でアクセスをもらうには必ず2つのことを実践しないといけません。1つは「タイトルをオリジナルに変更」そして「文章を加える」の2点です。すでにネット上に存在している動画をそのまま使っているので、内容も一緒であるとSEOから考えるとよくないです。検索しても上位にくることはないです。

そのためには公開前にタイトルを変更して、動画だけでなく、数行でもいいので解説やコメントを加えるだけであなたのオリジナル文章に変更できます。たったそれだけの作業で検索ヒットされるので必ず実践するようにしてください。

収入源

アクセスがある程度集まってきたら次に考えることは収入元を設定しましょう。基本的はグーグルアドセンスを貼り付けて広告をクリックしてもらって稼ぐ収入をメインとします。

その中での大事なのがASPを活用します。せっかく特化したサイトなので、アクセスした人もそのジャンルに興味がある人達ばかり。彼らをターゲットに、オススメのASP広告を貼り付けます。

意外と彼らは好きなジャンルのサイトであれば、クリックして購入に繋がります。ASPにまだ登録していないのならジャンルと稼ぎやすい「もしもアフィリエイト」に登録してください。

 

あなたの好みのジャンルが必ず見つけることができます。審査なしで簡単に登録できますので、必ず活用しましょう。

繰り返しになりますが、アドセンスをメインにもしもの広告でじわじわとジャブを与えていくイメージです。そうすることでアクセス数によって数万円以上は半年くらいで到達すると思われます。

まとめ

現在、動画が流行っている時代です。 このブログのように長々と文章を読み進めるよりも動画を見る方が、人気の風潮な気がします。その波にしっかり乗ることができれば、あなたも初心者ならがアフィリエイトで楽しく簡単に稼げると思います。

今回は動画まとめサイトを作って初心者でも無理なく稼ぐための手順と設定方法を紹介しました。この方法が業者によって1万円ほどで販売されているくらい動画の価値はすばらしい物です。あなたの動画まとめサイトに興味を持ったのであれば、チャレンジしてみてください。