英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

写真やフォトムレームをオシャレに簡単に壁に飾るDIY方法紹介!「初心者向け」

Check!!!▼

スポンサーリンク

f:id:buchibuchi4647:20170615134216j:plain

思い出の写真を自宅の壁オシャレに壁に飾る方法を紹介します。せっかくの写真もフォトムレームとして置いとくだけではもったいないです。初心者でも今日からできるDIYを紹介しています。ぜひともチャレンジしてください。

 写真をオシャレに壁に飾るDIY

最近ではスマホで写真を撮る機会が多いと思います。スマホで撮った写真をあなたはどうしていますか。そのままにしていませんか。または、現像し適当なフォトムレームに入れて、飾っていませんか。せっかくなら、すてきな思い出をオシャレに演習しましょう。

壁に写真をDIYする手順

まずは場所探しです。あなたの自宅に空きスペースのある壁があるか確認しましょう。また、たとえあったとしても、その場所が写真を飾るのにふさわしい場所か考えましょう。たとえば、キッチンやリビング、玄関周りなら、ピッタリです。

しかし、階段やトイレの少しのスペースなどはどうでしょうか。せっかくオシャレに飾るのなら人の目につく場所をおすすめしています。その上、ある程度、広めのスペースがあったほうがかっこ良く見えます。

用意するもの

サイズがバラバラのフォトムレームを準備します。枠の色は周りに合わせて考えましょう。すでにフォトムレームを持っている人はそのフォトムレームを使用してもらっても大丈夫です。

しかし、ある程度は形を統一したほうがオシャレに見えます。もし、1つや2つしか持っていないのなら、新たに購入することをおすすめします。サイズ違いのフォトムレームはダイソーやセリアでも入手できます。

僕はIKEA(イケア)で購入しました。イケアはフォトムレームもサイズが豊富で、値段も安いのでおすすめです。

こちらの形をサイズ違いで3種類、購入しました。

完成図

写真はまだ入れていませんが、自宅の壁に並べたレイアウトです。

f:id:buchibuchi4647:20170615133516p:plain

縦と横に適当に並べただけでオシャレに飾ることができました。これに思い出の写真をいれていきます。また、次回イケアに行く機会があればフォトムレームを購入して、数を増やしていこうと考えています。

自宅の後ろの壁はコンクリートの壁紙です。こちらもDIYで張り替えています。慣れたら初心者でもできるDIYです。気になる人はチャレンジあるのみです。

 

english-apple-diy.hatenablog.com