英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

間接疑問文を初心者向けにわかりやすく基本から例題使って解説

Check!!!▼

スポンサーリンク

f:id:buchibuchi4647:20170619115101j:plain

間接疑問文を初心者向けに例題を使って詳しく解説まとめました。疑問文と間接疑問文の違いを基本から解説しています。英語が苦手な人向けの記事内容です。

間接疑問文とは

間接疑問文は疑問文と似ているでちょっと違います。たとえば、道ばたで人に道を聞くときに、「すみません、〜駅はどこか知ってしますか。」または「〜は誰か知っていますか?」と質問んすると思います。唐突に、「〜はどこ」。または「〜は誰か知っている。」と知らない人には聞かないでと思います。

これが疑問文と間接疑問文の違いです。いきなり相手に質問を投げかけるのではなく、相手が質問を聞き取りやすいように質問するのが間接疑問文です。

間接疑問の作り方

間接疑問文は疑問詞節が名詞の役割をします。大きな節(かたまり)として考えましょう。 

例: Where is he ?(彼はどこですか?)

普通の疑問文では疑問詞+be動詞+主語?です。しかし、間接疑問文を使うと少し語順が変わります。

間接疑問文:Do you know where he is.(彼がどこにいるのか知っていますか。)

間接疑問文では主語とbe動詞の入れ替わりはありません。通常文(肯定文)と同じ語順になっています。be動詞のではなく一般動詞の場合はどうでしょう。

例:What does he like?(彼は何が好きですか?)
間接疑問文: Do you know what he likes ?(彼が何を好きか知っていますか?)

一般動詞の場合も肯定文と同じ語順です。

  • 間接疑問文+主語+動詞

疑問詞が主語の場合

例:Who broke the window ?(誰がその窓を割ったの?)

疑問詞が主語となっているときは、間接疑問文を作る場合に語順をかえる必要はないです。

間接疑問文:Do you know who broke the window?(誰が窓を割ったか知っていますか。)

練習問題

1. I don't know +When did she leave Japan?

2. Where does he study? (I knowではじめて)

3.please tell me (   )I should(     ).(私にいつ出発すべきか教えてください。)

解答

1. I don't know +When did she leave Japan?

解答 I don't know When she left Japan.

2. Where does he study? (I knowではじめて)

解答 I know where  he studies.

3.please tell me (   )I should(     ).(私にいつ出発すべきか教えてください。)

please tell me ( when )I should( start).(私にいつ出発すべきか教えてください。)

ポイントは間接疑問文になると疑問文の語順は→肯定文の語順です。

時制の一致

最後に時制の一致を確認します。

間接疑問文でI know what this is.(これがなにか知っています。)

I knowがI knewと過去形に変わると間接疑問文も過去形に変わります。

I knew what this was.(これが何であった知っていました。)

しかし、日本語訳は現在形で訳をしたほうが自然な訳になります。

I knew what this was.(これが何であるか知っていました。)