読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

英検2級ライティング初心者用勉強会(1)

Check!!!▼

スポンサーリンク

f:id:buchibuchi4647:20170404134047j:plain

英検2級はライティング導入によって小学生合格もちょっと難しくなってきたと言われています。それはライティングは文法知識や単語力を必要とするので、小学生にはレベルが高いと思われているからです。しかし、僕はそうとは思います。合格点を狙うくらいならライティングも簡単に対策可能です。本日は小学生向けの英検2級ライティング対策まとめです。

2016年度試験英検2級ライティングが追加されたのはしってる?

2016年度から英検2級にライティングが導入されました。点数配分も以前の素点で換算すると全体の15点ほどですです。2016年から新しくスコア(得点)採点形式も変わりました。

その採点形式はリスニングとリーディングが満点であってもライティングが0点の場合、不合格になるよ〜て採点方式にかわりました。だから、ライティングもしっかり対策をしないといけないのです。

では、どんな対策をしないといけないの。またはどんな勉強方法で満点とれるんですか。あなたは知っていましたか。英検の合格ラインを。6割で合格です。

つまり満点は狙う必要はありません。テストで60点あれば合格です。この点数を見るとできる気がしませんか。60〜70パーセントくらいでいいのかって気持ちを持つことが大切です。そのモチベーションが良い結果につながります。これからそんな気持ちを持って英検対策に進めていきますね。

ライティング対策

ライティングは表現力や国語力は重要ではありません。試験なのでしっかりと試験対策をすることが大切です。今から解説することを理解することで、その理由がわかると思います。では例題を使って解説していきます。

例題

以下のtopicについてあなたの意見とその理由を2つ書きなさい。

topic
These days, some people buy things on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

語数80語ー100語

ライティングなので国語の作文と同じです。起承転結で書きます。書き方の例をポイントを参考に説明します。

ポイント(ライティング書き方の手順)

1 まずあなたは質問に対して賛成または反対を決める。
2 あなたの意見に対しての理由を2つ述べてそれぞれに具体例書く
3 最後に再主張する。最初の主張を繰り返すことになるが、同じ文ではなく、似た表現で書くように努力しよう。

ポイントを確認します。ある程度英作文の形を決めることです。英作文が苦手な人は何を書いたらいいんですか?ってなると思います。

そんな方はライティングの書き方や形を暗記することが大切です。そして残りの空いた部分を埋めてしまえば点数はとれます。まずはライティングの書き方に慣れることから始めます。

ポイント①最初は質問に対して意見を主張する

最初のポイントは、質問に対してあなたの考えを書きます。

These days, some people buy things on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

インターネットで買い物してる人が多いけど、この先も増えていくと思う?

これに対しての賛成または反対の意見をまずは述べます。

 

賛成/反対意見の書き方は以下の手順で書くようにします。

賛成 I think that…私は..と思う。反対 I don’t think that …私は…と思いません。

 

また…の内容も質問文をうまく利用したら、自分で考える必要はなくなります。

 I think that the number of people that buy things on the Internet will increase in the future.

The number of people 〜 〜の人たち

increase   増加する

この二つを加えて、質問文を並びかえただけです。これで冒頭文は完成です。

 

①賛成 I think that…私は..と思う。反対 I don’t think that …私は…と思いません。

②質問文を並び替える。

となります。

ポイント②理由を二つ、具体例二つ。

冒頭で自分の意見(賛成または反対)を言いました。次はその理由を書きます。

ここも形を覚えて、あとは必要な所を埋めるだけです。

 

最初の書き出しは以下を使います。

I have two reasons.を使います。(理由は2つあります)って意味です。

次にAt first,または、First of all(まず初めに)と書いて簡単な英語で理由を書きます。本当に中学レベルの文法でいいと思いますので思いつく英語を書きます。

続いて、その理由に対する具体例を書きます。具体例なので、for example(例えば)を使って書きます。その理由に対しての具体例を簡単な英語を並べて書くだけです。難しいことを書こうとすると本当にかけません。今まで習った文法を使って簡単に書くことが一番大事です。

具体例や理由が思いつかない人

裏ワザです。もし何もアイデアが思いつかない場合は問題文に英語がたくさん載っています。使えそうな英語を拾ってきて、使いましょう。

 

指定された理由は2つです。もう1つ理由と具体例を書いてください。二つ目を書くときの書き出すときは

Second,または、Also(次に、また)を使って書いてくださいね。

また、同じようにその理由に対する具体例を書きます。具体例なので、for example,for instance(例えば)を使って書きます。

 

ポイント③結論で再主張!!

最後は再度、冒頭で書いたことを主張します。しかし、冒頭と同じことを書くと減点対になるかもしれません、冒頭と少し違う表現をするようにしましょう。

結論の書き出しはBecause of all the reasons above(以上の理由から)を書きます。今まで理由について書いていたので、それをうまくつなげるための表現です。

 

結論の解答例です。

Because of all the reasons above,I think that more people will buy things on the Internet in the future.

こちらも、質問文を少しいじっただけです。また、冒頭と少し違うように並べ替えていることも大切です。

解答例

以上をまとめて解答例を書きます。赤色が本日説明したライティングの形です。

I think that the number of people that buy things on the Internet will increase in the future.
First of all. Internet shopping is very convenient.
For example,Internet shops do not close at night,so we can buy things whenever we like.
Also, people like buying things cheaply.
For instance,Internet shops is often cheaper than regular shops, so more people are interested in buying things on the Internet.
Because of all the reasons above,I think that more people will buy things on the Internet in the future.

まとめ

ほとんどの部分が赤色です。つまりある程度は今回学んだ形を覚えることで点数をとることができます。あとは、簡単な単語を使って理由と具体例を完成させることで英作文はできます。わからない単語は問題文から引用します。がんばって英検2級合格してください。