読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

準2級ライティングは4つのルールを覚えるのみ(4)

Check!!!▼

スポンサーリンク

f:id:buchibuchi4647:20170324202259j:plain

2017年度英検準2級、3級は試験内容が改訂されてライティングが導入されました。英検受験を考えている方はライティングはしていますか。2017年度受験生はリスニングとリーディングだけでなくライティングも勉強しましょうね。ライティングは少し対策すると必ず点がとれます。今回はその方法のまとめパート2です。

 英検準2級ライティング対策まとめ

今回の内容を読んで理解したらライティング対策はばっちりです。ライティングを怖がる必要はありません。むしろライティングを得意分野にしましょうね。前回の内容を読んでいない方はまずはこちらを先に読んでください。

 

english-apple-diy.hatenablog.com

 

 

english-apple-diy.hatenablog.com

 

 

前回はライティングの型について説明しました。この型をしっかり覚えてあとは英語を埋めていく作業がライティングと言いました。しかし、前回の内容では型の英語が少なすぎます。もう少し掘り下げて型をしっかり作っていこうと思います。そのためのポイント2です。

2.与えられた質問文を十分に活用すること 

これはどうゆうことなのかと言いますと、質問文の英語を使って英語の文章を作ることです。もっと具体的に言いますと、最初と最後の意見では質問文をそのまま使って英作します。

例えば、前回の例題を今回も使用して説明します。

質問

These days, some people take language lessons on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

この質問文を並び替えて自分の意見を作ります。

導入部分

自分の意見は

I think that more people will take language lessons on the Internet in ther future.(賛成)

反対意見なら

I don't think that more people will take language lessons on the Internet in ther future.(反対)

簡単にできますね。ただ与えられた文章を並び替えて最初に I think that または I don't think that をつけるだけです。この作業だけで立派な導入部分が完成します。

また最後の結論は再主張です。これは練習なのでもう一度同じ内容を買いても大丈夫です。

しかし、最初と最後が全く同じ文章はちょっと変なので、慣れてきた人は同じ意味で違う表現を思いつくなら、そちらを優先的に書くようにしましょう。

 

結論部分

I think that more people will have language lessons on the Internet in ther future.

動詞だけ変えてみました。無理そうならまずは型をしっかり覚えましょう。

ライティングの型

前回確認したことはライティングの型をしっかり覚えることでした。前回習った型は

 

導入(自分の意見)

理由1

理由の具体例1

理由2

理由の具体例2

結末(もう一度自分の自分の意見)

こちらに今回の内容を加えます。(賛成の意見)

 

導入

I think that more people will take language lessons on the Internet in ther future.

I have two reasons.

理由1

First,( 〜)

理由の具体例1

For example,( 〜)

理由2

Second,( 〜)

理由の具体例2

For example,( 〜)

結末(もう一度自分の自分の意見) 

That's why I think that more people will have language lessons on the Internet in ther future. 

青色で書いている部分は与えられた質問文と前回確認した最低限のライティングの型のみで構成されています。これだけでほとんど英作文が完成していますね。

あとは、中学生程度の文法を使いながら簡単な単語を埋めていく作業です。

理由が思いつかない場合

今回はオンライン英会話を賛成する意見を選択しました。その理由を2つ簡単書いたらいいのです。もし理由が重いつかない場合は秘策があります。

英検試験にはリーディング問題もあります。そこの問題を利用して使える内容を英作文の内容に置き換えることも作戦の1つです。

 

1.テストが始まって最初に英作文の質問を確認する。

2.自分が考えるのは理由2つなのでそこを頭にいれてリーディングに戻る。

3.リーディングを解いてる中で理由に使えそうな例文を探す。

4.例文を質問内容に置き換えて英作文に書く。

 

この方法をすることであなたはライティングはなにも考えずにライティングを完成することができます。しかし、あくまで秘策です。自分で理由を書く練習はしたほうがいいと思います。本番まで予想問題解いてがんばりましょう。