英語とappleとDIYと

apple製品、英語関連、DIYについて

はてなブログ2ヶ月で1日1万PV達成!初心者がした工夫と収入公開

Check!!!▼

スポンサーリンク

f:id:buchibuchi4647:20170607084307j:plain

はてなブログを始めて2ヶ月が過ぎました。バズることもなかったこのブログに1つの変化がありました。徐々にアクセスを伸ばして、ついに1日で1万PV達成しました。はてなブログ初心者がどうしてたった少ない記事数で1日1万PVに到達したのか。その経緯と1万PVと収入の関係について報告したいと思います。

初心者でも2ヶ月で1日1万PV達成!

1日で1万PVを達成することは初心者ブロガーでは経験できないと聞いていました。人気ブロガーさんの記事を読んでいても達成するのに早くて半年から1年ほどかかっています。

しかし、はてなブログを4月に始めたビギナーの僕がたった2ヶ月で1日1万PVを達成できたのはある意味「奇跡」だったのかもしれません。

1日1万PVの経緯

ブログを始めて1ヶ月目は2000PVほどのどこにでもいるような初心者ブロガーでした。

 

english-apple-diy.hatenablog.com

 しかし、2ヶ月目に入ると徐々にアクセスが伸び、1日のPVが1000を越え、そして、2000PV、3000PVとどんどん数字を伸ばしていきました。そして、最終的にアクセス数が「13981PV」まで達成することができました。

f:id:buchibuchi4647:20170607094749p:plain

この日は常に誰かがブログを訪問している状態でした。多いときで100人前後の読者が1度に僕のブログに滞在している状態でした。

1日1万PV達成した理由

どうして初心者の僕がたった2ヶ月でこのような結果になったのか。また、どんな工夫をすることによって短期間で1万PVを達成することがでたのでしょう。

タイトルの重要性

初心者の僕でも記事タイトルを考えるときは慎重に考えます。この記事が生きるか死ぬかはタイトル次第と言っても過言ではありません。1万PVを達成するまでに投稿記事総数は58でしたが、実際に、1万記事を稼いでくれたのはたった5記事です。

この5つ記事はタイトルの付け方が良かったから、検索したときに1ページ目に表示されました。その結果、検索からのアクセスがたくさん増えるようになりました。あなたも何かを検索しようとするとき、1ページ目、または2ページ目しか見ないと思います。

つまり、記事を作る側はアクセスを稼ぐために検索結果の1ページに表示されるように「タイトル」を考えないといけません。そのためにもタイトルをしっかり考えましょう。

埋もれた記事も見捨てない

残りの53記事は他の人との「タイトル付け」に負けてしまい、埋もれた記事となってしまいました。しかし、埋もれたと言っても悔やむことはありません。特化型でブログを書いている方は、その埋もれた記事はどんどん積み重ねていく内に、100記事または200記事を超えたあたりからアクセスが増えていきます。

1万PVで収入はどれくれいか

f:id:buchibuchi4647:20170607102115j:plain

1万PV稼ぐと収入はどれくらい稼ぐことができると思いますか。実は一般的に言われているアドセンスの収益の考え方は

1000PV→300円前後。

10000PV→3000円前後。

100000PV→30000円前後。

この考え方にだいたい合っていました。また、ブログで月10万稼ぐために必要なのは30万PVと言われています。これには1日1万PVを毎日達成しないといけません。有名ブロガーさんでも30日間毎日1万PVを達成するのは本当に大変だと記事に書いていました。

まとめ

僕も今回は1日1万PVを達成することができましたが、それでも次の日には9000PVと下がってしまいました。僕にとっては9000PVでも素晴らしい数字なんですが....。今回の貴重な経験をもとに、この1万PVをまた達成できる日を目指し、そして、その期間を継続していけるよう精進していきたいと思っています。